2005年02月06日

覚え書き

喧嘩をした事がない子のパンチが容赦無い様に、
柴犬の下ネタも、ちょっとエグみがある気がするのは本人だけなのか。

最近、また本を良く読む。寒いから、外出ないから。
依存症の本を読んだ。何かさ、依存症って個人の問題みたいなとこあるけど、社会的背景とか、その人との家族との関わりって大きく影響してるもんだと改めて。

私も割と依存気質高いですから、気をつけたいとこなんですけど。
依存症の人っていうのは、自分を正当化するのが上手かったり、自分の居心地の良い空間(人間関係を含めて)を作り出す能力に長けていたり、自分を支えてくれたりする人間を嗅ぎ分るのが早かったりするらしい。

何かさ依存症の人に対して「助けてあげたい」って感情を持ったら、それは依存気質の術にはまってしまってるて事らしい。逆に、そんな人に必要とされなければ生きて行けない人もいて、そのウダウダの関係を共依存と言ったりしたなと、昔勉強した事を思い出したりして。

イーサン・ホークの「痛いほど君が好きなのに」て本も読んだ。
イーサンって何の映画に出てたとか、イマイチ思い出せなくて。「普通じゃない」に出てた人は誰だったのかとか、「トレインスポッティング」に出てたのは誰だったかなとか、全然思い出せなくて。ユサとは結婚したんだっけ?離婚したっけ?とかね。

こういうモヤモヤした事て、ネットで調べれば直ぐなんだけど、別にそんな急ぐ事でもないし、そういうことは無駄話の話題にとっておこうかと最近思う。こういうとこに無駄に書くネタとかにしたり。

この前、友達が無料券を持っており、有効期限の関係でこの寒空の下ディズニーシーに行って来た。そこで見たキューピーちゃんみたいなお揃いの髪型に、お揃いのジーンズ、色違いの茶色と白のダウンを着て手をつないでいる男二人を見ながら「白い方が絶対、ネコだ」と思った。

以上
posted by ヤミナベ at 09:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 柴犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

蔵出し2

下ネタを操るトムさんと猫屋はキラキラしている。

やっぱ餅は餅屋だよ。柴犬は下ネタ喋るとかね、アダルトサイト見るとかキャラじゃないから。キャラじゃない事すると、ろくな結果にならないわ。最近、ふう。

さて、昨日の物語から続きます。
その後案の定、支払い期限を切れても何も起こりません。
変わった事と言えば、柴犬がビビってパソコン一台なのにルーター使ってつないでみたり(ネットセキュリティー対策)、ATMでの引出限度額を設定してみたり(キャッシュカード偽造に備えて)、クレジットカードの利用限度額を確認してみたり、戸締まりを神経質に確認したり、夜道はバッグをしっかり小脇に抱える様になったぐらいです。

まあ根が小心だし、割とボーとしてるから色んな人に細かく注意はされるんですよ。防犯意識が薄いって。それを思い知らされた気がしましたね。

そんな心を入れ替え、清い生活をしていたある日、事件は起こるのです。
続きを読む
posted by ヤミナベ at 21:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 柴犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本能

オカマ(ジュゴン)に「あんた大仁田厚に似てるわよ」って言われたトムコです。
ジャンボ!

自宅で手軽に妙な事件で思い出したんですけど、
自分が20歳くらいの頃の話です。
その頃チビコという名のネコを飼っていたんですが、
そやつが妊娠しまして、お産が近づいていたんですね。
で、動物は隠れてお産するという本能に従いまして、
私のタンスの中を特別開放してその中にタオルを敷いた空き箱を置いて
臨戦態勢を整えておいたのです。

3日後、夜中に目が覚めたのですが
どうも私の下半身部分が濡れている!
あー。この歳になってオネショかよwと思いつつ
睡魔>オネショの始末
と相成って、ウトウトとし始めたんですが、
トムコも所詮、動物の子、匂いを嗅いで確かめるという本能に従い
下半身部分に触れてみた手を鼻に持ってくると

「え!生臭い!アンモニア臭じゃない!」

生臭い=えー!白濁色の何か?
そこで急に目が覚めまして
イヤイヤ。待て待て。
ここは自宅だし一人で寝たしそんなわけはないよね。

で、我が股間を恐る恐る覗いてみると・・・

私の股の間の三角地帯でネコがお産してるがなw
白いのと黒い小さいのがミャーミャー言うてるがなw

まぁ、本当はチビコが気を許してくれたみたいで非常にうれしかったんですがね。
生臭いモノが羊水諸々でよかったですわ☆



posted by ヤミナベ at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | トムコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アダルト・チルドレン

「アダルト・チルドレン」を「児童ポルノモデル」のことだと思っていた皆さん、おはようございます。

それにしても柴犬さん、前回の猫屋の記事で、出かけるとなにかが起こる的な発言をしましたけど、ごめんなさい、別に出かけなくても自宅で手軽に妙な事件に関われるんですね。

ビバ!ワールドワイドウェブ。

続きが気になるので早く更新してくださいね。

ま、それはおいといて。

最近メールが頻繁に届くようになりました。
まさに飛ぶ鳥落とす勢いで。
一日に受信するメール数、その数およそ80から200。
これがファンレターとかプロポーズのメールとか、お金をくれるとか、財産を全部あなたに捧げますとか、油田あげますとか、そういう内容だったらうれしいんですけど、まあお決まりの迷惑メールなんですよね。

それもね、「エミ★」とかさ「リエ」とかさ。
内容なんてコレだよ。
「掲示板で拝見しました。浮気、不倫、大歓迎だよ!?」
いや、女に言われてもさ。

こういうメールもどんどん賢くなってくるじゃないですか。
メールのタイトルとか、ものすごく工夫してたりとかする。
続きを読む
posted by ヤミナベ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

蔵出し

これだけは人に言うまい、ネタにすまいと思っていた。
実際、友達にも身内にも全く喋っていないのだけど、
もう、一人で抱えているのが、相当辛くなってしまったのだ。
だから吐露しよう。しかしこれによって失うものはとてつもなくデカイ。

ある日あまりに暇で、今となっては珍しくダラダラとネットサーフィンをしていたのだ。気づくとアダルトサイトを巡っている体たらく。まあ良い大人だし、恥じらう事も必要ないのだけども。

アダルトサイトの分かりにくいレイアウトを適当にクリッククリックしながら進んでいくと、急にジャバスクリプトなのかな、パソコンからデータ送信してるような画像が流れ、
「ご登録、ありがとうございます」の文字が。

・・・え?続きを読む
posted by ヤミナベ at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 柴犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

英会話

「やあ、こんにちわ」
「こんにちは」
「お前、仕事は何やってんだ?」
「会社員だよ」
「仕事は楽しいか?」
「まあまあだね」
「まあまあなのか。仕事の嫌いなとこってどこだ?」
「うーん」
「色々あるだろ?忙しいとか、つまらないとか、内容が嫌いとかさ」
「特に無いな」
「無いのか?」
「うん、働く事自体が嫌いなんだわ」
「・・・」

こうゆう緩い会話を外国人講師と繰り広げてます。
そして今度、大して何も成長してないのに、
ナゼだかクラスがレベルアップします。

もしかしてですが、持て余されてるのかもしれません。
posted by ヤミナベ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 柴犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

おとも出汁

無駄にフェロモン出しまくって類を呼んだ結果がコレ(闇鍋)って訳ですか。
ろくなお出汁が出てなさそうですね。最近、友人に「鶏ガラ」って呼ばれてます。
無駄にやせ過ぎです。

割と人に誘われたらホイホイついて行くタイプなので、もの凄い勢いで金欠です。
この頃は友達が気を使って「下手に誘えない」と言い出す始末。
仕様が無いのでマッサージにでも行こうかなあと言うと怒られました。

そういう訳で2月はあまり遊ばない月間ですわ。
仕事も一段落つくし、また無駄に闇鍋ろうかと思います。

年末調整の時期になると、まりねさんの会社の家族のひとで、
マ●コだかチ●コだかツチノコだか、
何か破壊力のある名前の人がいた様な事を思い出します。
posted by ヤミナベ at 22:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 柴犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無駄フェロモン

町を歩けば変な人に出くわす、という方程式にはまっているのは私だけじゃないようですね。安心しました。つまり、へんな人を集める無駄なフェロモンを発して歩いている私や柴犬さんが、つるんで歩くとこれはもう大変なことになってしまうということですよね。

だからあのオタク馬鹿ップルみたいなのに出会っちゃうのか。

まあ、私や柴犬さんだけじゃなくて、まりねもトムさんもみんな無駄なフェロモン出してるよね。まりねはその巨大な乳から、フェロモンを出せばいいのにダメなフェロモン出してそうだもんね。別にこれはひがみじゃないよ。ひがみじゃないとも。
トムさんはそうだなあ、脳内から出してそうな気がするよ。
トムさんの話を聞くと、「ああ、この人も無駄フェロモナーだわ。だから妙な人を周囲に招いて苦労するのよ・・・」と思うもん。

そんなわけでいつか4人で会いたいね。
どんな素敵で無敵な変な人を呼び寄せちゃうか、ちょっと実験してみたいジャン。
もしかすると無駄フェロモン同士で相殺しあって、ものすごく穏やかなひとときをすごせるかもしれないよ。

それにしても私の上階の部屋に住む人の様子が日に日におかしくなっていきます。
一日中部屋にいるみたいなんですけど、時々狂ったように部屋の中を走り回っているんですよ。
で、そのあと必ず誰かに電話してて(壁とか床とか薄いから丸聞こえ)、「あ、わたしだが」とか言ってる。
狭い部屋の中をかけまわってそのあとにゼーゼー言いながら「わたしだが」。

こんな無駄なフェロモンほんとにいらない。
(そしてこの記事を書いている最中、隣の住人が部屋の中で転んだらしく、ものすごい音とともに、「いってー!」という雄たけびが聞こえてきました。思わず「大丈夫かー!」とこちら側から声をかけたくなりました。)






posted by ヤミナベ at 09:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

犬も歩けば

私も、えさをくれるスポンサー欲しいっす。
巷では今、鳩の被害が凄いらしく鳩に餌を与えるのを控えた方が良いらしいです。

さてさて新宿で友達とお茶しようと店を探していた時の事。

駅近くのスタバもいっぱいだし、妥協したマックもドトールもいっぱい。
店をあまり知らないのでフラフラ歩いて手頃な店を探してたら、ありました。
「純喫茶」と名乗る喫茶店が。

一番奥の開いてる席に陣取ります。
近くには、女の子一人とオジさんが二人。女の子は履歴書みたいなのを書いてました。

席に座りしばらくすると、向かいの連れが「ねえ、あの人たち怪しくない?」
どうやら私と同様、気になっていたみたいで、しばらく二人で耳をそばだてます。

続きを読む
posted by ヤミナベ at 20:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 柴犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

その怒りの正体は何?

今テレビを見ていたら、埼玉で猫の虐待被害のニュースをやっていました。

野良猫に餌やりをしている女性が、件の猫虐待被害を涙ながらに訴えているんですが、そもそもお前が他人の敷地でその野良猫たちに餌をやり、そのお前の家でも土地でもないその場所を野良猫たちの餌場にし、そのおかげで増えた猫の被害(フンや餌の残骸などからくる悪臭や害虫の大発生)で近所の人たちが怒ったからジャンかと。

もちろん、だからといって虐待をしていいわけじゃないですよ。
だけど、野良猫の生活にのこのこ入っていって世話をして、それで近所の恨みを買ってたら、猫を救ったつもりが逆にこんな被害を出しちゃった。ってんなら本末転倒だし、ちょっと考えればそれが本当の優しさじゃないと言うことくらい分かると思います。

本当に面倒を見て責任を取るつもりなら、飼い主を探してやるなり自分の家につれて帰るなりしろよと。
他人の敷地でやることじゃないだろう。
それで悔しいです、って涙流したって、猫だってとほほほほ、だよ。
そりゃあおなかは膨れて、生きることがちょっと楽になったかもしれないけれど、そのぶん多数のいわれのない恨みを買ってしまっては。

それからもっとわからないのは平気な顔で「猫に自分の庭を荒らされた」と言う人ですよ。

猫にここからここまではこの人の土地だから入っちゃいけない、なんて判断できるか?
表札読める猫がいるか?





続きを読む
posted by ヤミナベ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。