2005年01月17日

女教師

池袋のナンジャタウンに行きました。
アタシ、何気にここ好きなんですよ。以前もデートで来ましたからね。
昨日もデートっていえばデートだと思います。でーえーてーいー、デートです。

そんなデートスポットですから、いわゆる「バカップル」って奴らもいる訳です。
バカップルって現役で使って良い言葉なのかも迷いますが。
眼鏡をかけていただで「あの冬ソナ」呼ばわりされてました。
メガネかけてるだけなのに。それもどうかと思います。まあ、呼んだけど。

最近、バカップル種族を良く見ます。人目をはばからずベタベタする奴らも勿論、盛りおって!とあまり良い気はしませんが、なんつーか、もっと酷い奴らいるじゃないですか。二人で公共の場を乗っ取るかの様な傍若無人ぶりな人たちが。最近見たのは、満員で補助席も使用してる様なリムジンバスでリクライニングをめいいっぱい倒して寛いでる奴らとか、遊覧船の客室でソファーを占領して耳かきしてる奴らとかね。座れずに船室外で凍えてる人もいたのに。

腹も立つけどさ、こういう場合って、男の方が馬鹿なのか、女の方が馬鹿なのか、
ふとね、考えちゃったんだよね。
...
私は女の方が馬鹿なんじゃないかと思ったんだよね。
というか女の方が注意すべきとこなんじゃないのかなと。
まあ似た様なレベルの人がくっつくんだから、どっちもどっち何だけどね。

何かさ、学生の時の女友達で車の運転中に、年寄りに暴言を吐いた(窓は閉まってて聞こえない状態だけど)彼氏にキレて別れてた子の事を思い出したりして。「自分の彼氏が、あんな最低な事する人間だなんて許せない!」とか言って。
アタシも、だらしない言動を繰り返す男に「自分の好きになった男が、そんなだらしない事してんのもヤダし、それを許してる自分も嫌なんだ」と言ってお別れした事もある。許せるんだったら、どんだけ楽だったかしれない。

そういう記憶をたどると、バカップル達は本当にお互いに相手の事って好きなのかなあって、
ちょっと思う。まあ思うまでもなく、答えは出てんのかもしれないけどね。
posted by ヤミナベ at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 柴犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤツらのことですね。
ほんとに醜いやつらのべたべたしている姿はそれだけで犯罪だと思います。君は見てなかったかもれないけど、あの男はあのメガネっ子にチューしながら彼女のおなかや腿のあたりをずーっとサワサワしてました。それから腹にチューしてた。

あの太鼓腹に。

もう、思い出したくない。
Posted by 猫屋 at 2005年01月18日 09:11
ああ?!アイツらそんな事してたのか!
うわ、すっげー気持ち悪い。
見なくて良かったと思う反面、容易に想像つくからムカつく。
Posted by 柴犬 at 2005年01月18日 21:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1616236

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。